オペ室flower

手術室

手術室の紹介

手術を受けるということは、ほとんどの患者様にとって未知で不安なものです。
その漠然とした不安を理解し、患者様が安心して手術が受けられるように手術室スタッフが術前・術後の訪問を実施して良好な信頼関係を築くための努力をしています。
安全と安楽が提供でき、なおかつ円滑に手術がおこなわれるよう心がけてます。

手術室の取り込み

術前訪問

術前訪問
全身麻酔・腰椎麻酔下で手術を行われる患者様に術前訪問をおこない、不安の軽減に努めています。
術前訪問では手術室入室から退室までの様子・流れをお伝えし、患者様・ご家族からの質問にもお答えします。

術後訪問

術後訪問
手術後、手術室看護師がお部屋に訪問させていただきます。
手術を受けた際に気づいたことや苦痛に思われたこと、傷の痛みについてなどを伺います。患者様1人1人の声を大切にして、今後の手術看護に活かしていきます。
手術室の機能紹介

当院の手術室は、モジュラーシステムを搭載した最新式の手術室です。(室内の鍵が自由に変えられ、レイアウトがフレキシブルに対応可)また、LED証明は、病室より500倍ほどの明るさがあります。
各部屋には空気中の塵やほこりを99.9%取り除くためのフィルターが設置され、清浄な空気が天井から流れ落ちてくるように設計されています。
手術室は、外科・整形外科、眼科、外来日帰り手術用と診療科別にブルー、グリーン、ピンク、オレンジに色分けされています。

手術室1番

主に外科の手術を行っています。

手術室1番

手術室1番

手術室2番

整形外科の手術に使用されます。

手術室2番
手術室5番

眼科専用の手術室です。

手術室5番

手術室1番

手術室3番

日帰り・局所麻酔下での手術に
使用される事が多い部屋です。

手術室3番

無影灯

無影灯
手術室1番から3番までの部屋の無影灯はLEDの無影灯です。非常に明るく術野を照らし、良好な視野を確保することができます。また、照度も7段階で調節する事ができるほか焦点も自動で調整します。