診療科紹介

歯科口腔外科

概要・特色
○有病者、重篤な全身疾患でリスクの高い、抜歯を主とする歯科治療

・呼吸器系の疾患を有する患者・気管支喘息、肺気腫など
・循環器系の疾患を有する患者・心筋梗塞、狭心症など
・内分泌・代謝系の疾患を有する患者・糖尿病、甲状腺疾患など
・神経系の疾患を有する患者・脳梗塞、脳出血など
・出血傾向を有する患者・血友病、透析、抗凝固薬など
・歯科治療が困難な患者・歯科治療恐怖症、嘔吐反射など


○口腔外科的疾患

・上顎洞近接、下歯槽管に近接した智歯、埋伏歯等の難抜歯など
・歯根嚢胞、歯根端切除術、小帯切除術、唾液腺疾患などの外来小手術
・齲蝕、歯周病からの炎症波及による骨髄炎、蜂窩織炎などの入院が必要な歯科治療
・交通事故、スポーツなどによる歯、口唇、顔面外傷、骨折治療
・顎関節疾患の治療
・インプラント治療など


他科との連携をはかり患者様の治療をさせて頂いております。また、かかりつけ医のある患者様に対しましては御依頼部位のみの治療とさせて頂いております。嘔吐反射、外来での治療困難な場合には全身麻酔下でも治療を行わせて頂いております。

医師紹介
後藤 英之(ごとう ひでゆき)