腎臓透析センター

透析室の紹介(看護)

透析センターのご案内

【血液浄化室基本方針】
「患者様が安全に安心して透析治療を受けていただけることを最優先に考えた看護を提供する」
「透析療法を行なっていく患者様や家族の方の疾病に対する理解と受容のレベルを把握し、円滑な治療が継続できるように患者様のセルフケアを支援する」

透析センターのご案内

128床のベッドを有する当院の血液浄化室では、420名ほどの患者さんの受け入れを行い、毎日200名以上の透析治療が行われています。 看護の役割は、長期にわたり透析を行う患者さんのセルフケアの支援です。医師・臨床工学技士・栄養士・薬剤師・入退院センター・医事課・看護クラークと連携して、安心・安全に透析治療を受けていただくための体制を整え、患者さんに選ばれる施設を目指しています。